SPIRIT
美しいと思えること。
 
見たことのない驚きを感じること。
 
自分だけの世界を表現すること。
 
「使う」という目的のもとにつくること。
 
「樹の温もり」を超えた作品にすること。
 
お客様に、自分だけの鞄という喜びをもっていただけること。
 
樹の命をもらって仕事をしていることを忘れずつくり続けること。
 
1990年創業当時から今も続く、樹の鞄のスピリットです。